野外露出投稿

ドキドキが興奮しちゃいますw

2016年08月

投稿日記 アムロ&マリン


長い間、同時に2人の愛奴を交互に調教してきました。お互い相手の存在は知っていて、私が一方の愛奴を調教した次の日に、もう一方の愛奴が嫉妬交じりに「昨日は楽しかった?私より良かった?」などと悔しさを露骨に表すようになったので、もう一度、奴隷の身分を自覚させるために2人いっぺんに調教することにしました。 4月18日 アムロを自宅近くのファーストフードに呼び出し、そこにマリンを連れて行きました。アムロは私がいきなりマリンを連れてきたことにかなり動揺したらしく、急に泣き出してしまいました。

続きを見る ⇒ さくら企画



逢瀬妻 あゆみ・つかさ


以前「逢瀬妻」シリーズに出演してくれたマゾ露出狂妻・あゆみさん(42)から「ハプニングバーで知り合った人妻を紹介したい」とメールが来た。専業主婦のつかささん(40)。「全然してくれない」サラリーマンの亭主には内緒でハプバーで遊んでいたところ、あゆみさん夫婦と意気投合し、その場で3Pしたという。喫茶店で面接。落ち着いた雰囲気の明るい美人タイプのつかささんは、あゆみさんのAV体験談を聞いて興味を持ったという。

続きを見る ⇒ さくら企画



調教ノート れいな


二十歳になるれいなは、誰が見ても文句なしの巨乳である上に、幼さ残るロリータフェイスの持ち主です。 2年前、私と知り合うまでは男性数人とのセックス経験しかなく、世の中に野外露出や輪姦・SMといったマニアックなプレイが存在することすら知らないウブな娘でした。 ましてや自分が淫乱マゾだという自覚など全くなかったため、私の変態性癖に気づかないまま要求を全て受け入れ、いつの間にか調教の虜になってしまい、今では他の男の射精のために膣を貸し出し、手や口で奉仕していくサセコ人生を歩んでいます。

続きを見る ⇒ さくら企画



逢瀬妻 みか・水原


「正義の味方」熟女アイドルを肛門ボコボコ姦! 内股ピクピクさせて、アナル絶頂でザーメンまみれに!! 旅行会社に勤務する水原さん(42)は、不倫相手との別れをきっかけに以前「逢瀬妻」シリーズに出演し、セーラー服アイドル姿で5人の男とアナル乱交プレイを経験したが、撮影後も鮮烈な昂奮が忘れられず、「今度は2、3人くらいでもう一度複数プレイを経験してみたい」とメールをくれた。「また何か衣装を持っていってもいいですか?」と書いてあり、前回は娘のセーラー服だったが、今回は何を着て犯されたいのだろう・・と楽しみにして待ち合わせ場所に行った。

続きを見る ⇒ さくら企画



調教ノート みはる


結婚して10年間、一度も浮気を試みることもなく貞操を守ってきた主婦みはるです。みはるがサセ子になったきっかけはさくら企画のサイトを見て自ら志願してきたことでした。いままで数本の肉棒しか味わったことのないみはるは、サイトを見て以来毎日のように多数の男性に輪姦され、溜まりに溜まったチンポを膣に入れられ射精道具になることを妄想してはマンズリに耽っていました。しかし日々募る欲望には勝てずついに「私をめちゃくちゃに犯して下さい。出来れば多くの男性の欲望のハケ口として私の膣を使って下さい」とメールを送ってしまったのです。

続きを見る ⇒ さくら企画



さくら企画
記事検索
アクセスランキング
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ