野外露出投稿

ドキドキが興奮しちゃいますw

2016年07月

調教ノート アン


2年前に4ヶ月間ほど上京していたアンがイギリス留学から帰って来ました。留学中、数本の外人マラを咥え込んだらしく昔より淫乱娘に成長していたので、今までにないハードな調教を施すことにしました。アンは、これまで私以外の男を交えてSEXしたこともなく、ましてや見ず知らずの男達や覗き魔のチンポを私の見ている前で咥えるという屈辱を味わったこともありませんでしたが、今回の調教はアンを立派な奴隷にする為、一から躾けています。昔のアンを見たことのある方はとても期待出来るものと思います。

続きを見る ⇒ さくら企画



調教ノート ゆうか


外資系企業の受付をしているゆうか26歳です。愛奴として調教し4年になります。一見清楚に見える彼女ですが実はこの4年間で手に負えないほどの淫乱マゾに成長してしまい、今では普通のセックスではイケない躰になってしまいました。知り合った頃は言い寄る男も多く、チヤホヤされていたせいで人一倍プライドの高い女でしたが、私の強姦セックスにハマってしまってからは完全なマゾ女に堕ちてしまい、今では私の命令に抗う事も出来ず、アフターファイブは私の穴奴隷として友人などにも提供され弄んでやっています。日々淫乱になっていった彼女は、仕事中も受付に座りながらオナニーは欠かさず、必ず3回はアクメするように努力しているそうです。

続きを見る ⇒ さくら企画



調教ノート ななこ


オーストラリアに留学しているななこから一年ぶりに電話があり「一ヶ月くらい日本に帰るから会って」と身勝手な要求をしてきたので、一ヶ月間たっぷりとオモチャにしてやりました。一年ぶりに会ったななこは少しケバくなっていたので「外人野郎とSEXしたのか?」と訪ねると「ごめんなさい・・・ついガマンできなくて・・・」とオマ●コした事を認めたので、私は「外人野郎のつっこんだ穴になんかハメられるか!」と一喝し、アナルをめちゃくちゃに犯してやったあげく投稿誌でファンレターを送ってきてくれた男達を呼んでオマ●コを存分に貸し出してやりました。普段はチヤホヤされているななこも、さすがに父親くらいの年齢のオヤジに貸し出された時はかなりこたえたみたいで「もうオーストラリアに戻っても絶対あなた以外とはSEXしないから許して」と泣きが入っていましたが、そんな事を聞き入れるはずもなく帰国前日まで友人などにななこのオマ●コを貸し出し、躰に変態SEXを刻印して帰国させてやりました。

続きを見る ⇒ さくら企画



調教ノート なお


なおとは出会い系で知り合い2週間ほど調教してました。会う前にメールのやりとりで小学生の時にお兄さんからSEXを仕込まれた事については知っていたのですが、実際に会って話しているうちに父親ともSEXしていた事が発覚したばかりか、兄の命令で連れて来た友達にもヤラせていたらしく、毎日オナペットにされていたそうです。昼夜を問わず兄と父親に犯されていたため、彼女のカラダは重度のセックス中毒になってしまったそうです。つい最近お兄さんが結婚してしまい、ショックのあまり実家を出てしまったそうです。それ以来、兄の事を忘れられずにオナニー漬けの日々を送っているらしく、メールで「少しでも兄の事を忘れたいの・・・メチャクチャにして欲しい」という理由で私と会う事になりました。 初めてなおと会い衝撃的なことを聞いてしまった私は、ホテルに行くまでガマンが出来なくなってしまい、駐車場で全裸にさせ辱めたあげく、そのまま口で奉仕させザーメンを口の中に注ぎ込みました。気が付くと彼女の目は虚ろになり、すでにマゾ悦に浸った雌犬に変わっていました。その後はホテルでお兄さんに仕込まれたアナルをじっくり犯してやりました。

続きを見る ⇒ さくら企画



調教ノート 巨乳ちゃん


キヨは愛人のレンのレズ友達で一緒に遊んだのがきっかけで知り合いました。キヨは自分で真性レズだと 言い張るのですが、恋愛の良さとマゾっぽい所が気になってレンに内緒で口説き落としました。 後日、会って話しているとキヨは過去に同居していたオジサンから毎日イタズラされて極度の男嫌いになったとのことでした。 私はキヨにマゾとしての素質を感じたのでホテルで色々と責めてやると想像以上の反応で、オジサンから受けた性虐待に被虐の 悦びを知っているようでした。それからキヨを立派な奴隷として育てるため露出や輪姦なども序所に仕込んでいます。

続きを見る ⇒ さくら企画



さくら企画
記事検索
アクセスランキング
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ